HOME > 豆腐レシピ > 夏野菜と豆腐の冷奴かつおだしジュレ
豆腐レシピ
暑い季節にぴったりのやさしい味わい
夏野菜と豆腐の冷奴かつおだしジュレ
材料(4人分)
豆腐(絹)200g
ミニトマト4個
オクラ4本
少々
わかめ(乾燥)4g
みょうが1本
[かつおだしのジュレ]
1/2カップ
かつおぶし5g
板ゼラチン1.5g
しょうゆ、塩適量
夏野菜と豆腐の冷奴かつおだしジュレ
作り方
STEP1
かつおだしのジュレを作る。板ゼラチンはたっぷりの水に3分ほど浸す。小鍋に水を沸かし、かつおぶしを加え、火を止める。
STEP2
3分ほど置いたら、濾し、水気を切った板ゼラチンを入れ、余熱で溶かす。
STEP3
しょうゆ、塩で調味し、バットなどにいれ、冷蔵庫で固まるまで冷やす。
STEP4
固まったらフォークなどで細かくし、再び冷蔵庫で冷やしておく。
STEP5
オクラは塩茹でし、水気を切り、小口切りにする。ミニトマトは半分に切る。乾燥わかめは水で戻し、水気を切る。みょうがは千切りにし、水にさらす。
STEP6
器にわかめを敷き、スプーンで大きめにすくった豆腐を盛る。オクラ、トマトを添え、【STEP4】をかける。水気を切ったみょうがをあしらう。